ピンクのドレスに合う靴やストールの色。上品コーデのポイントは?

ピンクのドレスに合う靴・ボレロ・メイク

スポンサーリンク


結婚式の披露宴や二次会、やちょっとしたパーティで着用するドレス、何色が人気があるかご存知ですか。

一番よく見かけるのは黒やネイビーですが、その次に人気があるのはピンクです。

ピンクはとても合わせやすく、肌馴染みもいいので、とても簡単におしゃれできる色なんです。

コーディネートもとてもしやすくて着方によってはいろいろアレンジができたりします。

その万能なピンクのドレスを上品に着こなすコーディネートのポイント、ご紹介します。

ピンクのドレスに合う靴の色とバッグ。サーモンピンクとピンクベージュでは違う?

ピンクと一言でいっても、いろんなピンクがありますよね、

サーモンピンク、ピンクベージュ、ローズピンク、パウダーピンク…

ざっとピンクだけで30種類近くあるんです。

その中でも人気のあるサーモンピンクとピンクベージュ。

サーモンピンクのドレス

ピンクベージュのドレス

この二色を上品にコーディネートするにはどんな靴でどんなバッグが合うんでしょうか。

お答えします!

サーモンピンクだったら!

ずばり!靴でもバッグでも、ベージュやゴールドとの相性が抜群です。

ベージュ

靴→

バッグ→

ゴールド

靴→

バッグ→

サーモンピンクというのは柔らかめの黄みが入ったピンクなんです。

なので、基本的には黄みが入っている色で、淡い色との相性が抜群なんです。

もちろん黒など強めの色とも合いますが、どうしても黒が主張してしまい、可愛いドレスが目立たなくなってしまう可能性があります。

人と違った感じにしたい!という方はシルバーなんかでもばっちり合いますよ!

シルバー

靴→

バッグ→https://item.rakuten.co.jp/drops-dress/sha046/

 

ピンクベージュだったら!

ピンクベージュはベージュとゴールドとの相性が抜群!

 

結局、他の色味がミックスされているから、サーモンピンク、ピンクベージュなどと名前が違いますが、ふたつとも元の色はピンクなんですね。

そして両方とも原色ではなく淡めの色。

なので合わせる色にそこまで違いは出ないんです。

ピンクベージュはこの色とは相性が悪いけど、サーモンピンクなら合う!

ということはあり得ないと言っても過言ではないですね。

ピンクのドレスに合うストールやボレロの色

結婚式などでは羽織りものが必要になりますよね。

そこで迷うのはストールやボレロの色です。

ドレスの次に面積が大きいものになりますので、目立ちますよね。

さて、何色が合うかというと、黒、ネイビー、ベージュあたりです。

黒のボレロ

ベージュボレロ

ショッキングピンクなどでない限り、基本的にピンクは淡い色ですが、黒やネイビーはそれを引き締めてくれる効果があります。

また、ベージュのボレロを羽織れば統一感も出るし、引き締め効果がない分、全体的にふんわりして見えるので、とてもかわいらしい印象を与えることができます。

ピンクのドレスに合うネイル

フレンチ、逆フレンチ、ドット、大きめビジューなど、爪の面積はとても小さいので、デザインは基本的になんでも大丈夫です。

しかし、黒やショッキングピンク、蛍光カラーなどはドレスと全く馴染まず、むしろ会場とも全く馴染まず、爪だけが浮いてしまうということになりかねません。

デザインは自分の好きなデザインを選んで、色はできるだけ淡い、強くない色が合いますよね。

ピンクのドレスに合うメイク

可愛らしいピンクのドレスに、ド派手なばっちりメイクは全く合いません。

ピンクのドレスにピッタリのメイクは

  • 透明感ある肌に見える色のアイシャドウを選ぶこと
  • アイシャドウを淡くしたら、アイラインはしっかり引くこと

が基本です。

少しパールの入ったアイシャドウで、ピンクやパープル、薄いブラウンなど、ピンクの要素が入った色を選びましょう。

アイシャドウでふんわりさせたので、アイラインは細めだけどきっちり引いてください。

ファンデーションはがっつり塗らないほうがいいです。

肌荒れを隠したいなどがあれば、部分的にコンシーラーを使いましょう。

チークも健康的に見える程度につけると、肌にとても透明感が出ますよ!

ピンクのドレスに合うアクセサリー

ピンクのドレスに一番合うアクセサリーはパールです。

パールは顔をとても明るく見せてくれる上に上品さがアップします。

もちろんスワロフスキーなどキラキラしたものでもかわいいのですが、

キラキラ系をつける場合は一粒のものなどシンプルなものをおすすめします。

もし、ピアスやブレスレットなど、他の場所にもアクセサリーをつけられるのでしたら、パールならパールで統一したほうがきれいですよ。

まとめ

いかがでしたか?ピンクは女性のかわいらしさを最大限に引き出してくれる素敵な色です。

コーディネートは全身で3色までにすると、とてもおしゃれにまとまって見えると言われてます。

ぜひご紹介したことを参考にコーディネートしてみてくださいね!

素敵なドレスを着て、素敵な一日を過ごせますように♪

スポンサーリンク