パーティードレスで背が低いぽっちゃりさんに似合うのは?

スポンサーリンク


可愛い系のドレス、コンサバ系のドレス、フェミニンなドレス、大人っぽいドレス…など、ドレスにはいろいろなデザインのドレスがあります。

色、形、など、数えきれないほどありますが、

「可愛い!」

って思って試着しても、

「いまいち似合わなかった。」

「自分には合ってなかった。」

なんてことありませんか?

自分のコンプレックスの部分が隠れていない、もしくは強調されてしまっているなんてこともしばしばです。

自分の体型で自信がある部分はどんどん生かしていきたいし、自分にピッタリのドレスはどれなんだろうと悩む方も少なくないですよね。

背が低いのにロングドレスを着ると、もっと背が低く見えてしまったり、ぽっちゃりしているのにがっつり肩から腕が出るようなドレスを着ると、二の腕がものすごく強調されてしまったり。

今回はそんな背が低いぽっちゃりさんに似合うセミフォーマルドレス、ご紹介していきます。

パーティードレスを、背が低いぽっちゃりさんが選ぶなら…

背が低く、ぽっちゃり体型さんに一番おすすめのデザインはすっきり高身長に見せてくれるAラインのパーティドレスがおすすめです。

Aラインなら上半身を華奢でコンパクトに見せてくれる上にラインの脚長効果で背が高く見えます。

ボーダーや大きな柄はNG

しかし、形がいくらAラインであっても、ボーダーや大きな柄の入ったドレスは横幅を強調してしまい、余計にぽっちゃりして見えるのでおすすめできません。

デザインで痩せ見え効果!

ドレープ、ギャザー、タックのデザインは縦長効果を出してくれますので、高身長に見せてくれます。

ハイウエスト、胸下切替のあるデザインなら体の上のほうにアクセントが作れるので脚長効果もばっちりです。

また、スカートの形をバルーン、コクーン、ドレープ、ティアードなどにすると、ふんわりとしたシルエットが気になる体型をカバーしてくれますよ!

色もポイント「収縮色」をえらんで

痩せ見えさせるには、何色を選ぶかも重要ポイントになります。

ガーリーなパステルカラーや人気のベージュは「膨張色」と呼ばれる色で、膨らんで見える色です。

やはり、ブラックやネイビーなどの濃い「収縮色」と呼ばれる色で引き締め効果を狙うほうが痩せ見え効果はあります。

フワフワ素材は控えめに

また、素材はシフォンなどのフワフワした柔らかい素材はNGです。

柔らかい素材は一見コンプレックスを隠してくれるように見えますが、逆にふわっとしすぎてもっとぽっちゃりに見えてしまう危険性もあるんです。

一部分だけに使われているならいいですが、全体に使われているものは控えたほうがよさそうです。

 

このように、痩せ見えポイントは結構あるのですが、こんなものが痩せ見えドレスだよという者を実際の商品でご紹介していきますね。

メリハリで着やせ効果!華やかレースフレアラインスカートセットアップ


パーティードレス 結婚式 ワンピース お呼ばれ ドレス 

上下同じデザインより、途中に切り返しで素材が変わったりバイカラーになっているものは着やせ効果があります。

メリハリが出るので、とてもすっきりして見えるんですよね。

腕の太さが気になる人に!ドレープケープデザインバックレースパーティードレス


パーティードレス 結婚式 ワンピース お呼ばれ ドレス  大きいサイズ  袖あり 被らない

腕の太さを隠すには思い切って出してしまったほうがいい!なんて意見もありますが、

もちろん隠したほうが着やせして見えます。

しかし、上半身にふわっとしたシルエットをもってくるのであれば、下半身はしゅっとしたデザインのものを選びましょう。

全体をふんわりさせてしまうと、かえってぽっちゃりが目立ってしまいます。

背が低いぽっちゃりさんに似合うパーティードレス「まとめ」

背が低くてぽっちゃりだからドレスは似合わないなんてことはありません。

問題はどんなドレスを着るかなんですね。

着やせ効果を狙うにはメリハリがすごく大切です。

例えば脚痩せ効果を狙いたければ、ミモレ丈などで足を隠してしまいましょう。

その代わり、上半身はすっきりと腕を出したり、ぴたっとしたシルエットのものを選ぶんです。

全てメリハリなんですよね。

(*^ー゚)b グッ

素敵なドレスが見つかりますように。

スポンサーリンク